長峰整体 多摩・府中・調布・武蔵野・三鷹・稲城

ご予約・お問合せ070-5571-7092
トップ | 施術者プロフィール | メニューと料金 | ご予約方法 | 整体師みのだ・研究レポート

TEL 070-5571-7092

(10:00〜20:00受付)

■メールでの予約も承っております。>>>
■現在までの出張実績

八王子、日野、多摩、稲城、府中、三鷹、武蔵野、調布、府中、目黒、横浜、町田、杉並、江戸川、東村山、小金井、海老名、あきる野、世田谷、相模原、江東

出張整体 長峰整体
■整体師 みのだ やすずみ 私 みのだは5つの約束を守る事をお約束します。

1-全身の経絡をソフトタッチで調整し、身体の痛みをとります。

2-体重をかけてぐいぐい押すことはしません、がしっかり効かせます。痛気持ちいい!

3-日常生活で気をつけることを個別指導します。

4-あなたの声にじっくりと耳をかたむけるために1日4名さま限定の整体です。

5-痛みは我慢するのではありません。ご自身で痛みをとる方法をお伝えします。

 


すべての施術が終わり、ナニもスッキリしなかった、カラダのどこにも変化がなかったなど、まったくカラダに変化を感じられないことがありましたら、すぐにお伝えください。 御代はいただきません。
   仙骨を矯正します!
仙腸関節・仙骨 腰仙関節

仙腸関節


腸骨

仙骨 

 (骨盤前面)

仙骨と腸骨をつなぐ仙腸関節は耳状面といってずれやすく可動域1ミリ程度。

立ちっぱなし座りぱっなしでいると持続的な力が掛かり柔軟性がなくなり関節は癒着して可動しなくなる。
本来ならば仙骨が可動することで柔軟性を保って二本脚でのバランスをとっているのです。

通常は自然治癒力により解消されるのですが同じ活動の繰り返しで回復を超える負担で症状が続く。
脊椎の土台に当たる仙骨が動かなくなれば体に影響がでる。
腰痛は仙腸関節異常 (仙骨傾き) が考えられます。予防法はバランスをとるために手を振って歩くことです。
仙腸関節テスト 仙骨傾きを知る方法 (うつ伏せ)
(ベーシックなもので20通り、
応用として38通りの検査及び
治療法がある)

仙骨を固定して患者の片足を
できるだけ上方にもちあげて
もらう
仙腸関節テスト 上がりやすい方に仙骨の
下端が傾き、仙骨上端は
上がりにくい方に傾いている

これを矯正すると同じように
両足を上げることができる

多くの人が左右差あります。
仙腸関節テスト 仰向けで知る方法

片足が上がりにくい場合は
仙腸関節の異常が考えられる


仙腸関節テスト 今までの経験からして
うつ伏せで仙骨固定した方が
正確だと思います。
仙腸関節テスト 両足が上がりにくい場合は
腰仙関節の異常が考えられる

 仙腸関節矯正テクニック
  ●仙腸まわし
  ●骨法健康法
  ●MT法
  ●ガンステッド
  ●トムソン
  ●オステオパシー
  ●オリジナル

悩んでいないで、まずはお電話を。

長峰整体 みのだやすずみ

ご予約・お問合せ070-5571-7092
(メールでのお問合せはこちらをクリックしてください。)

部屋は掃除しないで其のままで施術後はお構いなく、
其のほうが嬉しいです。
「気配り」 するのは みのだ だけで十分です。